2010年06月15日

大相撲 琴光喜の優勝額撤去 愛知・岡崎市体育館(毎日新聞)

 週刊誌で野球賭博疑惑が報じられた大相撲の大関琴光喜関の古里・愛知県岡崎市が、市の体育館に飾っていた琴光喜関の優勝額を、疑惑報道直後の5月22日に撤去していたことが11日、分かった。優勝額は現在、汚水処理施設の倉庫に保管されている。市は「撤去は偶然」と説明するが「優勝額が傷付けられたりする懸念があった」としている。

 琴光喜関が唯一優勝した01年秋場所の優勝額で縦3メートル、横2メートル、重さ80キロ。02年の初場所から両国国技館に飾られ07年12月、琴光喜岡崎後援会が「大勢の市民に見てほしい」と岡崎中央総合公園総合体育館の階段踊り場に飾った。

 野球賭博疑惑は5月20日発売の週刊誌に掲載され、琴光喜関は同22日に警視庁から任意の事情聴取を受けた。優勝額撤去も同じ22日で、市職員ら6人がビニールシートに包み、軽トラックで公園の汚水処理施設に運んだ。

 同後援会と市は当初、優勝額の掲示期間は6カ月としていたが延長。市が再三、撤去を要請し、10年6月までの撤去が決まっていたという。

 市公園緑地課は「撤去時期は偶然で意図はない。疑惑報道を受け、優勝額が傷付けられたり落書きされる懸念はあった」と説明した。

 撤去後、同後援会は琴光喜関の母校・市立新香山中学校に優勝額を贈る計画を立てたが、疑惑報道で宙に浮いた。後援会の岡田庸男会長(78)は「(疑惑の)事実関係がはっきりしない中で、各方面に迷惑をかけてはいけない。とても寂しい」と話した。

 後援会は03年ごろから毎年、7月のご当地の名古屋場所前に岡崎市内で激励会を開いてきたが、今年は疑惑報道を受けて中止にした。日本相撲協会は11日、複数力士による野球賭博の調査結果を発表した。【中村宰和】

【関連ニュース】
相撲協会:週刊誌報道で阿武松親方を聴取 野球賭博に絡み
野球賭博疑惑:琴光喜関を任意で聴取 警視庁
大相撲:大関琴光喜関に野球賭博疑惑 週刊新潮掲載へ
大相撲:複数力士が「野球賭博した」…協会調査に自己申告
維持員席問題:相撲協会に調査指示…文科相

口蹄疫 宮崎、日向も感染疑い 都城の牛3頭は「陽性」(産経新聞)
<会社役員殺害>「人違い」逮捕の組員供述 07年・高崎(毎日新聞)
菅首相会見速報(4)「官僚こそプロ、その力使って政策進める」(産経新聞)
豪州の砂漠に着地 「はやぶさ」の回収カプセル発見(産経新聞)
武蔵大入試でミス、追加合格者におわび20万円(読売新聞)
posted by ヤブキ タダオ at 12:24| Comment(24) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

普賢岳の大火砕流から19年、各地で追悼の催し(読売新聞)

 死者・行方不明者43人を出した長崎県雲仙・普賢岳の大火砕流から19年を迎えた3日、被災地の同県島原市では、追悼の催しが各地で行われ、犠牲者をしのんだ。

 同市仁田町の「犠牲者追悼之碑」前には午前8時半に献花台が設けられ、遺族や市民らが慰霊の花を手向けた。自宅が被災した園田元市さん(83)は「当時は亡くなった消防団員の葬式が毎日のように続いた。今でも忘れられません」と声を震わせた。

 横田修一郎市長も献花した。市長は「亡くなった消防団員には知り合いもいた。個人的にも一生忘れることができない日で、被災を伝えていくことが私たちの使命です」と話した。

 同市では3日、大火砕流が発生した午後4時8分にサイレンを鳴らし、市民が黙とう。午後7時からは雲仙岳災害記念館前で約1000個のキャンドルがともされ、市内は終日、犠牲者を追悼する祈りに包まれる。

 普賢岳は11月17日、噴火から20年の節目を迎える。復興した同市は、被災した遺構を観光に生かす取り組みを進めており、昨年8月、島原半島が貴重な地形や地層が残る地域として「世界ジオパーク」(地質遺産公園)に国内で初めて認定された。

<口蹄疫>特措法成立へ 処分費用は国負担…民自公合意(毎日新聞)
口蹄疫 「厳戒態勢」の中で競り 和歌山(産経新聞)
<シンシアの丘>介助犬の存在さらに発信へ 開所1周年式典(毎日新聞)
閣内バラバラ、今度は平野氏が北沢氏を批判「不規則発言だ」(産経新聞)
普天間移設 食言と優柔不断…失った半年(産経新聞)
posted by ヤブキ タダオ at 20:08| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。