2010年03月17日

<普天間移設>陸上案「完成に10年」政府試算(毎日新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、政府が検討しているキャンプ・シュワブ(同県名護市)陸上部に1500メートル級滑走路を建設する移設案は、完成までに最低10年必要なことが10日、政府の試算で分かった。日米両政府が合意したシュワブ沿岸部へ移設する現行計画では14年までに完成させることが決まっておりこの陸上案で決着すれば、完成が5年以上遅れ20年以降にずれ込むことになる。普天間飛行場からのヘリ訓練移転など、早期の負担軽減策の実施が同時に求められるのは必至だ。

 政府が検討するシュワブ陸上案は、1500メートル級か500メートル級の滑走路を想定しており、1500メートル級の場合はシュワブの米軍演習場内に建設する。政府の見積もりでは、演習場内の地形は起伏が激しく、土地を平らにする大規模な造成工事を要する。工事で発生する赤土対策なども行うと、7年程度は工期が必要という。通常は環境影響評価にも3年程度かかることから、最低計10年はかかる計算だ。【仙石恭、横田愛】

【関連ニュース】
東富士演習場:使用協定延長協議を再開へ
普天間移設:「理解不能」シュワブ陸上案に沖縄知事
日米密約:非核の虚構 崩壊 歴代外相、弁明に終始
普天間移設:「あくまで国外」 社民6都道県連、党本部に
普天間移設:沖縄県、超党派で初の県民大会開催へ

来月の新党結成に意欲=鳩山邦氏「覚悟できている」(時事通信)
国分寺の殺人事件、男6人を逮捕監禁容疑で逮捕(読売新聞)
<火災>2階建て住宅全焼 男性の遺体発見 横浜市港南区(毎日新聞)
監禁容疑で6人逮捕=公園前路上の男性遺体−警視庁(時事通信)
佐藤家文書「密約」の効力なし、と有識者委(読売新聞)
posted by ヤブキ タダオ at 09:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

甲南大の「DNAモデル」、ギネスで世界最大に認定(産経新聞)

 甲南大学(神戸市東灘区)は8日、先端生命工学研究所(FIBER)などがある神戸市中央区のポートアイランドキャンパスに設置されている高さ約23メートルのDNAモデルが「世界一大きいDNAモデル」としてギネスブックに認定されたと発表した。

 「DNAのことをより広く知ってもらいたい」という杉本直己教授(54)の発案で、昨年5月に設置されたが、英国・ハダースフィールド大学の模型(約22メートル)を抜き、先月世界一と認定された。

 モデルは実物の10億倍もあり、夜には照明でライトアップされ、付近を通るポートライナーの車内からも見ることができるほど。杉本教授は「一般の人にはわかりにくいDNAに、もっと関心を持ってもらえれば」と話していた。

【関連記事】
闘鶏山古墳本格調査へ 未盗掘石室、科学が迫る 遺骨DNA鑑定も
縄文時代のクリ林確認 奈良・観音寺本馬遺跡
鳥の種類をDNA鑑定で特定へ 航空機衝突対策で国交省
超微細炭素分子 フラーレンで遺伝子治療 東大チーム 実験に成功
ツタンカーメンは「病弱王」だった
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

参院選1次公認87人を発表=民主(時事通信)
介護業界、厳しい春闘…待遇改善・賃上げ国頼み(読売新聞)
<民主>参院選対策本部の看板かける 鳩山首相と小沢幹事長(毎日新聞)
無銭飲食男“死んだふり”も搬送先でバレて逮捕(スポーツ報知)
日本IBMを強制調査 システム会社粉飾関連で監視委(産経新聞)
posted by ヤブキ タダオ at 12:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。